Director’s Column

2012.11.08

体と心

しばらく入院していた。十二指腸潰瘍から出血が胃に逆流して緊急搬送。
食事もとれず時間を持て余す毎日。
無事退院、それからの日々。

・食事を気にする。
・禁酒。
・様々なことを気にしすぎないようにつとめる。

体調が徐々によくなると新しい気力がわいてくる。
とりあえずは急がずに大事なことだけ考えよう。
道を造ると気負うより、歩く後ろに自然と道は出来る。

ディレクター 林 聡