イベント|Event

 


「木村秀樹 Period 2: Waterbird / Tulip」展 会期中のイベント

Improvisation Meeting #4

Maresuke × sara: Duo Live at Gallery Nomart

2015.9.25 Fri.

open. 19:00 / start. 19:30, charge. ¥2,000-, 会場:ギャラリーノマル(大阪) > access

出 演

Maresuke[Contrabass / Contracello]
sara (.es)[Piano]

from東京、Contrabass / Contracello奏者のMaresukeとピアニストsara (.es)による初Duoライブを開催します。
シリーズタイトルの “Improvisation Meeting”は、2013年より始まったギャラリーノマルでの即興音楽イベント。深いナチュラルエコーが特徴のギャラリー空間ならではの名演が、国内外の音楽家たちによって生まれてきました。
Improvisation Meeting #4となる“Maresuke × sara”は、シリーズ初の完全アコースティックLive。ギャラリー空間に身を沈め、コントラバス(or チェロ)とピアノの響きの深淵へ…!

■ イベントのご予約・お問合せ:ギャラリーノマル info(at)nomart.co.jp
■ 9/25 Facebookイベントページ

展覧会情報

現代版画を“超俯瞰”する計7回、3年間にわたるプロジェクト“Project Periods 2015-2017” 第二弾!

「木村秀樹 Period 2: Waterbird / Tulip」

2015.9.12 sat - 9.26 sat 13:00-19:00 日曜・祝日休廊
Opening Party: 2015.9.12 sat 18:00- 無料

Maresuke|Contrabass / Contracello

1960年東京生まれ。 6歳からピアノ、14歳でコントラバス。成蹊大学在学中にオーケストラを退団しコントラバス・ソロによる即興活動を始める。故吉澤元治氏に師事。
アコースティックな器楽演奏家・ダンサー・アーティストとの交流を好む。
-
ソロ活動の表現者を中心とする“松の葉のささやき/Whisper of Pine's Needle” “Two Different Ways For Improvisation” “毒食”、少人数編成のコラボレーション“中空のデッサン/un croquis dans le ciel”を主宰。
また集団即興表現の“The Tokyo Improvisers Orchestra”の基幹メンバーでもある。
2011年からは活動の中心をヨーロッパに移行しMIA (Portugal), BerIO (Germany), The Clock Stop Festival (Italy)等に参加。
-
Audrey Chen, Carlos Zingaro, Emilie Lesbros, Hugues Vincent, Hui-Chun Lin, Recardo Tejero, Terry Day, Tristan Honsinger, Wolfgang Georgsdorf, 小杉武久 鈴木昭男 高木元輝 吉澤元治らと競演。
-
最近の主な作品はMatthias Boss (violin Swiss), Paulo Chagas (reeds Portugal)Trio “Little Concert in the Garden 2011”、このトリオにMarcello Magliocchi (perc)が加わった“Instant Chamber Music”, Wilhelm Matthies主宰 FreeGagaku Orchestra (US 2012), Lee-Ann Joy主宰 EXPERIMENTAL SOUNDS SCULPTURES & INSTALLATIONS (art Melbourne 2011), Vassily Kaah ego & e-round (Moscow 2012), Solo Contrabass (2012) “Maresuke's Songbook”, Denitsa Mineva DUO in Berlin (2012)
-
→Blog →Bandcamp →SoundCloud

sara (.es)|Piano

5歳からクラシックピアノを学びつつ、中学時代よりギター、キーボードにてロック、ブラックコンテンポラリー、エンターテインメント系のバンド活動を行う。90年代初頭よりバンド活動休止、フラメンコの踊りを始める。
-
2009年末よりギャラリーノマルをホームとしたコンテンポラリー・ミュージック・ユニット.es (ドットエス)にて演奏活動再開(Piano,Perc他)。ピアノの新境地を拓く試みとなる初リーダーアルバム「Tinctura (ティンクトゥーラ)」with 佐谷記世, 河端一(Acid Mothers Temple), ユン・ツボタジ(EP-4), 橋本孝之(.es)を2015年7月リリース。
-
触れてきた全音楽、フラメンコの精神性、現代アートとの接点、全てを生かせるスタイルとして即興演奏を選択。ジャンルにとらわれる事なく、その場・その空間における“必然の音と間(ま)”を追求。
-
→.es website →Solo Piano (YouTube)

Maresuke

sara (.es)