現在開催中の展覧会|Latest Exhibition

トーマス・ノイマン Thomas Neumann

MATRIX

2018.4.7 sat - 2018.5.12 sat

13:00 - 19:00 日曜・祝日休廊
Closed on Sundays and National Holidays


  • Talk Event「MATRIX」 : 2018.4.7 sat 18:00 - 無料  ※ 終了致しました
    トーマス・ノイマン Thomas Neumann (美術家)
    メルレ・ラートケ Merle Radtke (ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川レジデント/キュレーター)
    聞き手: 林 聡 Satoshi Hayashi (ギャラリーノマルディレクター)
    → イベント詳細ページ

    * 終了後、オープニング・パーティーを開催


特別協力: 大阪ドイツ文化センター
協力: ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川
後援: ドイツ連邦共和国総領事館


写真というメディアを大きく捉え、
“型と情報”の関係性を考察する意欲的な新作展


デュッセルドルフ美術アカデミーにてトーマス・ルフの元で写真を学びマイスターシューラーを取得、現在はドイツを拠点に国内外での発表を続ける作家トーマス・ノイマン。
今展「MATRIX」では日本を題材にした3つの新作を発表します。

【 新作1 】
着物等の生地に染めるための伝統的工芸品“伊勢型紙”を用いた写真作品「Figura」シリーズ。ノイマンは模様や図柄が掘り抜かれた型紙を写真のネガとして使用。真っ白な印画紙に浮かびあがる符号化されたイメージからは、本来の用途を離れた美しさが立ち現れます。

【 新作2 】
日本の新聞写真の複写を使用したインスタレーション。収集された写真は全てノイマンが生まれた1975年当時のもの。複写は会場中央に迷路状に吊るされその中に入って観賞出来ます。ドイツ人である作家の私的な生年に基づき集められた記録写真から、鑑賞者はそれぞれの視線で日本という国の歴史と情報の交差を見つめることになります。

【 新作3 】
版画工房ノマルエディションとの5年ぶりのコラボレーションとなるシルクスクリーン版画作品。これらは伊勢型紙・文字符号とノイマンが収集した新聞写真のイメージを組み合わせた、今展を象徴するコンセプトワークとして提示されます。

-----
展覧会タイトルである「MATRIX」とは、物や事柄の基盤または母型を意味すると同時に数学においての行列(記号や式などを行と列に沿って配列したもの)を意味します。 型紙も新聞写真も、もとを正せば情報やイメージを伝えるための“メディア”です。しかし時間を経て歴史を刻み、型そのものがさらなる情報を孕んだ存在へと変容することに我々は気付きます。永遠に生まれゆく情報の中で、私たちは何を見つけることが出来るのでしょうか。

2016年に次ぐトーマス・ノイマンのギャラリーノマルでの2度目の個展となる今展。どうぞご期待ください。



伊勢型紙を用いた写真作品“Figura”シリーズ


1975年当時の日本の新聞写真


文字符号「MATRIX.THOMAS NEUMANN」

作家略歴


1975

ドイツ・コトブス生まれ

1997

ドイツ・デュッセルドルフ美術アカデミー(〜2004)

2003

トーマス・ルフ教授よりマイスターシューラー取得

個展

2005

「THE LITHUANIAN ROCKET」 CAIC, ビルニュス, リトアニア

 

「UTOPIA / DISTORTIONS」 Gallery Alexandra Saheb, ベルリン, ドイツ

 

「PICTURES FROM UTOPIA」 Aktivist, アイゼンフッテンシュタット, ドイツ

2006

「series YOUNG GERMAN PHOTOGRAPHERS」 ドイツ文化会館, パリ, フランス

2008

「UNBUILT CITY」 Galley Alexandra Saheb, ベルリン, ドイツ

2010

「Bergische Kunstausstellung」 Museum Baden, ゾーリンゲン, ドイツ *アート賞受賞

2016

「MORI・Thomas Neumann・ISHI」 ギャラリーノマル, 大阪

2018

「Mindscape. Photography. The Japanese Series」
 Dresden Technology Collection, ドレスデン, ドイツ

グループ展

2005

「Gute Aussichten」 House of Photography, ハンブルグ, ドイツ

 

「Fotofestival」 アルス, フランス

 

「Jahresgaben」 NAK, アーヘン, ドイツ

 

「Importe」 Public Space, デュッセルドルフ, ドイツ *Project by FEHLSTELLE

2006

「WORK in Progress」 Museum Folkwang, エッセン, ドイツ

 

「Empries Art Award」 Stadtmuseum, デュッセルドルフ, ドイツ

 

「13th International Month of Photography」 アテネ, ギリシャ

2007

「WORK in Progress」 Museo di Fotografia Contemporanea, ミラノ, イタリア

 

「Nach dem Sputnik - Young photography from Düsseldorf」 KIT, デュッセルドルフ, ドイツ

 

「APPEARANCE / DISAPPEARANCE」 Bunkier Sztuki, クラクフ, ポーランド

 

「CONGRESS OF FUTUROLOGISTS」 Aktivist, アイゼンフッテンシュタット, ドイツ

2008

「Retromorphosis」 Cube, マンチェスター, イギリス

 

「Congress of Futurologists」 ICA, ドゥナウバーロシュ, ハンガリー

 

「PHOTOGRAPHY FROM DÜSSELDORF」 La Filature, ミュールーズ, フランス

 

「VIDEO: DÜSSELDORF / RIGA」 LCCA, リガ, ラトビア

2009

「KABINET II - AUS DER SAMMLUNG」 Gallery for Contemporary Art, ライプツィヒ, ドイツ

 

「UNERREICHBAR IST GERADE NAH GENUG」
 Gallery Alexandra Saheb, ベルリン, ドイツ

 

「LA ZONA」 Public Space, ミラノ, イタリア *Project by FEHLSTELLE

2010

「Landschaft I-IV」 Galerie der Künstler, ミュンヘン, ドイツ

 

「あいちアートの森ー堀川プロジェクト」 東陽倉庫テナントビル, 愛知

2011

「SORAMAME」 HPZファンデーション, デュッセルドルフ, ドイツ

 

「MAULWURTREMOR」 Karl Marx Villa, フィーアゼン, ドイツ

 

「アートから出て、アートに出よ。~美術館が消える9日間~」 札幌芸術の森美術館, 北海道

 

「くだらない展覧会03」 CAI02 ギャラリー, 札幌, 北海道

2012

「FEHLSTELLE」 Stadtische Galerie, オッフェンブルグ, ドイツ

 

「GRANDE FINALE」 Gallery Alexandra Saheb, ベルリン, ドイツ

 

「Mustererkennung」 Museum fur Angewandte Kunst, ケルン, ドイツ

2013

「BRISE-SOLEIL」 Estemp Project Space, サンパウロ, ブラジル

 

「Water and Plant: Motonori Inagaki + Thomas Neumann」 ギャラリーノマル, 大阪

2014

「Photofestival, 8. Darmstädter Tage der Fotografie」
 Museum Künstlerkolonie, ダルムシュタット, ドイツ

 

「写真とことば、記憶の編み方」 世田谷文化生活情報センター 生活工房, 東京

 

「Favorite Books (59名の“Favorite”展)」 ギャラリーノマル, 大阪

2016

「dimensions variable」 Kunstraum, デュッセルドルフ, ドイツ

 

「DER TYPOLOGISCHE BLICK」 SK Stiftung Kultur, ケルン, ドイツ

2017

「heimspiel 7」 Haardt Castle, ノイシュタット アン デア ヴァインシュトラーセ, ドイツ

 

「YOUNG GERMAN PHOTOGRAPHY」 Museo de la Cancilleria, メキシコシティ, メキシコ

 

「Baum. Stein. Hütte.」 9k-Galerie, Willich, ヴィリッヒ, ドイツ

 

「STATIC SCOPE」 アキバタマビ 21, 東京

 

「COMPILATION」 Weltkunstzimmer, デュッセルドルフ, ドイツ

 

「DIMENSIONS VARIABLE VOLUME 3」 Baustelle Schaustelle Düsseldorf, ドイツ

2018

「AllStars」 ギャラリーノマル, 大阪

 

「NEW GERMAN PHOTOGRAPHY」 Deichtorhallen, ハンブルグ, ドイツ

パブリック・コレクション

Deutsche Bank Collection / F. C.Gundlach Collection / Sparkasse Cottbus Collection / DZ Bank / ARARIO MUSEUM