過去の展覧会

<

2014年4月26日(土)- 5月31日(土)

田中朝子「travel」

日常的な視点から捉えた些細な錯覚(ズレ)を、写真・版画や立体作品ほか、多様な手法によって繊細に、また大胆な発想で表現する作家、田中朝子。今展では「旅」をテーマに、独自の視点で切り取った日常の一コマをミニ写真作品として多数制作。144点にも及ぶその作品は、今展での展示を皮切りに、数年に渡って全国各地を旅する、長期スパンでの企画展となります。
ユーモアを織り込みながら、見ることの豊かさ・物事の多様性を小さな作品に凝縮させた今展。 ぜひ、ご高覧ください。


<作家コメント>

この展覧会は旅をします。
巡回展みたいなものとは異なり、もっと気軽なものです。
鞄ひとつで気の向くまま、の「一人旅」の様なものです。
私自身は、「旅」はあまりしない方だと思いますが、
常に「旅」をしているとも思っています。
それは「視線の旅」です。
例えば朝ごはんの時、皿の上のチョココルネに「視線」はふと降り立ち、
そのラインを雲になぞらえ、そしてたちまち空高く飛んで行きます。
この旅が、私の大切なライフワークなのです。
この展覧会は、そんな私の視線の旅の痕跡を、実際に旅させようというものです。
動き易い様に「鞄ひとつ」にしてあります。
どんなところに行って、どんな出会いをするのか、不安でもありますが、
それに勝って楽しみでもあります。

田中朝子


<今後の巡回予定>
2014.07.12 - 08.11 Masayoshi Suzuki Gallery [岡崎/愛知]
2014.11.21 - 12.07 Galerie Grand Siècle [台北/台湾]