過去の展覧会

<

2008.3.22 sat - 4.19 sat

中西信洋 Nobuhiro Nakanishi
Halation
  • オープニング・パーティー 2008.3.22 sat 17:00 -

中西が2003年から継続して制作している、縦に描いた鉛筆の線の集積による平面作品「Stripe Drawing」に改めてじっくり取り組んだ新作を中心に、複数のモニターを用いての映像作品「Layer Movie」の新作を発表。
線によって現れる像とその余白の関係から成るドローイングを同展ではさらに発展させ、当画廊ホワイトキューブの壁一面に、身体を包み込むウォールドローイングを展開。もうひとつの空間ロフトでは、紙に描いたStripe Drawingの21点組となる圧倒的なスケールでの連作が展示されました。


作家コメント

Halation
真っ白な雪の降りつもる風景の中におぼろげながら形が浮び上がるような風景を見ると、真っ白な空間に自分のからだまで解けて周りの空間との境界がなくなってしまうような感覚にとらわれます。
今回のドローイングは鉛筆の細かなストライプの集積により線と線のあいだに余白を取り込みながら形を描きだします。
目の前にあるものと自分の視線とが混ざり合うような風景を描こうと思っています。

中西信洋 Nobuhori Nakanishi