版画工房ノマルエディション ー InspirationとCreationの出会う場所

株式会社ノマルの創立は約30年前の1989年、「版画工房ノマルエディション」としてスタートしました。その後、デザイン・編集スタジオ、現代美術画廊(ギャラリーノマル)、アート&サウンド実験工房と活動は拡大していきましたが、その全てに版画工房で培ったもの創りのスピリッツとノウハウが生かされています。現在も版画制作はもとより、様々な印刷技術を駆使した平面作品、広報宣伝物、さらに立体や映像作品等、数多くの作品を創出しています。

アートディレクターによるコンセプトメイキング、印刷素材や技法の選定などのプリンティングディレクション、平面・立体に関わらず新アイデアの実現や技法の開発にいたるまで、「ゼロからのもの創り」を一緒に実現できるのが私たちの強みです。
また、オフィス空間、商業施設、店鋪、パブリックスペースなどの空間に合わせた作品制作、建築 / インテリアとアートのコラボレーションによるコミッション・ワークも実績多数。作家や作品の選定・企画・プレゼンテーションから制作・設営まで一貫してプロデュースしています。



プリントメイキング / 各種美術作品の制作

版画工房の制作機能を基盤として、印刷技術を応用した作品制作を展開しています。工房内部で制作可能なスクリーン印刷の技法によるプリント作品、オフセット印刷やインクジェットプリント、デジタルプリントなど他メディアの技術を使った作品制作などプリントメイキング制作実例は多岐にわたります。
作品のコンセプトから作家と恊働し、素材の選定、技法の開発、協力業者のアレンジ、額装などの最終仕上げのコーディネイトまでトータルに関わっています。
プリント作品の制作をお考えの方は、ぜひ一度ご相談ください。

[ プリントメイキング事例 ]

・スクリーン印刷
・凹版印刷(感光性樹脂板/銅板エッチング+スクリーン印刷)
・カラーレーザー出力
・オフセット印刷(オフセット印刷+スクリーン印刷)
・デジタル銀塩写真プリント
・大判インクジェットプリント(EPSON SC-P9050V導入)
 ラージフォーマットのメディアへの出力。キャンバス地や透明メディアなど多彩な制作が可能です。
 等

 そのほかの事例はこちらから > Print

[ スクリーン印刷による実績例 ]

伊庭靖子 untitled

写真をもとにパートごとに色分解し10色程の版を使って制作された。
陶器やガラスといった光を反射する素材感を表現するために、ビニール系のインクやインクの吸い込みのない合成紙などオーソドックスな枠にとらわれない技術にトライした。

[ 凹版印刷(エッチング+シルク)による事例 ]

片山雅史 皮膜2007 ー 向日葵

感光性樹脂版(TOYOBO/Printight)による凹版印刷。
微細な部分まで転写できる素材の特性によって光をはらんだ鮮やかな色彩を写し取り、パール顔料をつかった特色スクリーンプリントの併用で仕上げた。

[ 制作の流れ / flow ]

コミッションワーク / 建築空間への作品制作

建築空間へのアートワークをコーディネイトいたします。
これまでの社内ギャラリーの運営で培ってきたアーティストとのネットワークを生かし、アーティストのコーディネイトからプラン立案、マケット制作、実施計画の策定、工程管理、納品設置までトータルで提供いたします。
実施計画の策定や設計、構造計算、実制作は実績や資格のある業者とタッグを組み、協力して行います。
公共スペースや様々な用途の施設の特性やご予算に幅広く対応した作品制作を実現いたします。

[ 納入事例 ]

“雪まち-Aomori Refliction”
中西信洋 モニュメント制作
JR 新青森駅東口駅前広場, 青森

指名コンペの参画段階から作家と協同でプランニングを行った。基礎プランの状態から、モニュメント制作に実績のある外部業者と協力し、本計画の実施案を策定。実施決定後は、契約関連のマネジメントから、作家原画のデータ管理、制作現場での制作工程の管理などを進め、納品設置後のアフターフォローまで行った。

“Air Cell”
名和晃平
竹中工務店東京本店メインエントランス

竹中工務店東京本店エントランスロビーに設置されている作品。
コンセプト立案から、構造の設計、各資材関係の手配、加工業者の工程調整まで制作管理をし、完成した各パーツを現地で最終組立、設置を一貫して行った。

[ 制作の流れ / flow ]

クリエイティブワーク / 技法の開発や専門家のコーディネイト+アッセンブル

版画工房の枠にとらわれない多種多様な作品制作を日々行っています。
技法や素材から開発する「柔軟な発想力」とイメージを形にする「技術力」で、まだ見ぬ作品の構想実現にご協力いたします。これには決まったプロセスが無く、まさに協同作業です。専門的な外部協力業者の技術を積極的に取り入れ作品制作を進めます。
インスピレーションを形にしたいとお考えの方はまずご相談ください。

[ 開発事例 ]

“Trough Print”
大西伸明

撮影された映像を版を通して精密に再現しつつ、イメージを解体していくことを目的として、新たな方法を作家と共に開発した。「スループリンティング」と名付けられたこの技法は、スクリーン印刷を応用したもので、スキージによってインクをこし出す通常のスクリーン印刷とは異なり、インクを吹きつけることでイメージを定着させる。版と支持体の距離によって焦点をコントロールしながら、「集中と拡散」という相反する状態を一度につくり出す。

“Kaleidoscope”
蔡國強

作品の写真イメージを封入した万華鏡を制作。紙管を使い本体が回転する構造をゼロから設計した。外寸や肉厚など幾種も紙管制作業者と試作を繰り返し、本体を回転させるためだけの機構もあわせて設計した。CCDカメラを搭載した回転装置で内部の様子をプロジェクターに出力する。

[ 制作協力事例 ]

今村源 作品インスタレーション

アルミパイプを組んで出来上がる格子構造を空間中に造形する作品。数種類の長さの捻られた線材をユニット化し、多角形の形態どうしをつなぎあわせながらその場にあわせたボリュームを構築する。
美術館での個展、ギャラリーでの展示、商業施設でのインスタレーションと場所を変えながら度々作られたが、現場での制作協力を行う。

[ 制作の流れ / flow ]

CONTACT

作品制作にまつわるご相談、お問い合わせは下記までお願い致します。

address
〒536-0022 大阪市城東区永田3-5-22
tel
06-6964-2323
fax
06-6967-3042
e-mail
info@nomart.co.jp