橋本 孝之/Takayuki Hashimoto

CHAT ME / チャット・ミー

06540005
CD
time: 47 min., 46 sec.
2020
--------------------
Only Work
Qt:
¥2,200 (税込 Include tax.)

  Contact Us


東京の自宅マンションで独り密かに録音された完全即興演奏の記録。
コロナ時代のホームメイド・ディスカバリー!


2009年コンテンポラリー・ミュージック・ユニット.es(ドットエス:橋本孝之&sara)結成後、
2015年元あぶらだこのメンバーからなるkito-mizukumi rouber(キトミズクミロウバー)加入、
2016年「グンジョーガクレヨン」新譜への参加、2017年より内田静男とのユニット「UH(ユー)」活動開始。
阿部薫へのライナー寄稿等、日本のアバンギャルド音楽界を代表する演奏家となった橋本孝之。

5枚目のソロアルバムとなる本作は、2曲とも、彼の自宅マンションにて録音された完全即興演奏のノーカット音源。
前作ソロリリースから3年を経てさらにその活動に注目が高まる中、コロナ時代を象徴するホームメイド・アルバムとして、
ますますハードコアな内容となった本作は、大いなる期待を持って受け入れられるでしょう。
・初回限定7インチレコード使用ジャケット

下記リンクの.es+林聡ロングインタビュー「アートと音楽の未来へ向けて」内で、橋本自身が本作について語っています。

*“CHAT ME”レビュー (text by Takeshi Goda)
>> 音楽情報サイト「JazzTokyo」2021年 #2042

*橋本孝之ロングインタビュー(Interviewed by 剛田武 Takeshi Goda)
>> 音楽情報サイト「JazzTokyo」No.234, 2017年 #163
  “橋本孝之(.es)インタビュー:確かな「心」の芽生えと「自己」の消失の先にあるもの”


*.es+林聡ロングインタビュー(Interviewed by 剛田武 Takeshi Goda)
>> 音楽情報サイト「JazzTokyo」No.273, 2021年 #214
  “.es(橋本孝之&sara)+林聡インタビュー:アートと音楽の未来へ向けて”



【Tracks】
Total 47:46
01 CHAT ME (Flamenco guitar solo)  21:33
02 CLOUDY BLUE (Alto saxophone solo)  26:13

2020.12.23 Release
JAN cord: 4 560443 380276
Catalog no.: NOMART-117
Label: Nomart Editions(ノマル)
-------------------------------------------------------------------------------
Art direction & Produce: 林聡 Satoshi Hayashi
Art work: 山田千尋 Chihiro Yamada
Liner notes: ミシェル・アンリッツィ Michel Henritzi
Translation: 茨木千尋 Chihiro Ibaraki
Design: 冨安彩梨咲 Arisa Tomiyasu
-------------------------------------------------------------------------------