04/11/2022
稲垣元則個展 最終日音楽LIVE:100 years

100 yearsー瞬間そして永遠。

4月9日よりギャラリーノマルで約一ヶ月間開催の稲垣元則個展「100 Jahre / 100年」。2021年ドイツでの滞在制作の経験を踏まえた実験的な展覧会で、社会的・科学的な一方向の時間とは異なる個人の時間について向き合い、映像、写真、ウォール・ドローイングで提示。「100年は、引っ張られ、縮められ、飛び越える。時にはひっくり返り、捏造される。多くは忘れられる」という稲垣のステイトメントの一文は、時間芸術である音楽にも通じるものがあります。

稲垣は、ノマルをホームグラウンドとする音楽ユニット.es(ドットエス:橋本孝之&sara)と最も多くのコラボレーションを重ねてきた作家でもあります。2021年5月10日に橋本が急逝してから一年が経とうとしていますが、展覧会の最終日5月14日に、橋本と音楽を通じて親交を深めてきた内田静男、sara(.es)がノマルでの二度目の共演を果たします。

2022.5.14 sat,
open 19:00 / start 19:30
charge: adv ¥2,500 / door ¥3,000 *予約制
出演:sara (.es / Piano) / 内田静男 Shizuo Uchida (Bass) from Tokyo

お問い合わせ Contact Us >>
info@nomart.co.jp

 Live詳細&予約フォーム
 .es website
 稲垣元則展詳細

02/15/2022
山田千尋個展「BABY」関連LIVE:BABY

おと、いろ、かたち、生まれて消えて。

山田千尋個展「BABY」最終日に開催するclothingイベント。音楽家/ソングライター/コンポーザー/プロデューサーとしてワールドワイドに活動を展開する山本精一と、sara(.es)の初DUOとなる即興ライブです。絵と呼応しながら、二人から溢れ出る音の景色をお楽しみください。

2022.3.26 sat,
open 19:00 / start 19:30
charge: adv ¥2,500 / door ¥3,000 *予約制
performance:山本精一 Seiichi Yamamoto + sara ( .es / piano)

お問い合わせ Contact Us >>
info@nomart.co.jp

  詳細&予約フォーム
 山田千尋 Chihiro Yamada: BABY
 .es website

01/31/2022
名和晃平個展「Esquisse」関連LIVE:Esquisse

名和晃平個展「Esquisse」最終日に開催する本イベントは、sara (.es)にとって初となる完全SOLOショー。ギャラリーノマルをホームに橋本孝之と共に切磋琢磨してきた過去/現在/未来の景色のエスキースとしてーsaraの単独公演へどうぞお立会いください。

2022.2.19 sat,
open 19:00 / start 19:30
charge:¥2,000.
*予約制 By reservation only
performance:sara ( .es / piano)

お問い合わせ Contact Us >>
info@nomart.co.jp

 詳細&予約フォーム
 名和 晃平 Kohei Nawa: Esquisse
 .es website

12/25/2021
Concert for John Russell

Concert for John Russell
ジョン・ラッセルさんへ贈るコンサート

2022.2.5 sat, open 19:00 / start 19:30 -
charge:adv ¥3,000. / door ¥3,500.
*予約制 (定員30名) By reservation only (Capacity of 30)
performance:
豊住芳三郎 Sabu Toyozumi (drums) from Tokyo
庄子勝治 Masaharu Showji (sax) from Hiroshima
sara ( .es / piano)

お問い合わせ Contact Us >>
info@nomart.co.jp

 詳細&予約フォーム
 .es website

12/18/2021
彫刻 × バレエ × ピアノー即興の共振

東影智裕、ギャラリーノマルでの3年ぶりの個展「見えない時間」は、第27回五島記念文化賞を受賞し、ポーランドの古都クラクフに1年間滞在した東影のポーランド研修帰国記念展。
今秋、研修帰国記念として開催された東京・旧平櫛田中邸アトリエでの個展で制作・発表した作品を、ノマルの空間ならではの光、時間の差異を孕んで再構築します。

本パフォーマンス「見えない時間」は、世界的バレエダンサー針山愛美とsara (.es )が初共演。「世界のほとんどが見えない時間で構成されている」という東影が提示する彫刻空間で初めて対峙する二人の表現者が、即興で織りなす見えない時間を、ぜひご体感ください。


出演:針山 愛美 Emi Hariyama バレエダンサー / sara(.es)ピアニスト
料金:¥2,000 *予約制(定員15名)
会場:Gallery Nomart (ギャラリーノマル)

 Live詳細
 .es Website
 東影智裕 展覧会「砂から星へ」詳細

08/08/2021
2021年8/8(日)音楽Live「砂から星へ」

ギャラリーノマルでは初個展となる小谷くるみ展「砂から星へ」。
存在の痕跡と気配をテーマに創造を続ける小谷が、さらなる挑戦を遂げた個展の最終日、
落穂の雨(川島誠, ルイス稲毛, 山㟁直人)とsara(.es)がノマルで初の共演を迎えます。
ノマルの奇跡の音響空間で、時空を超えるアート作品と即興によるサウンドが邂逅—
特別な一夜を、ぜひご体感ください。

出演:落穂の雨 ochibo no ame [川島誠 makoto kawashima(altosax), ルイス稲毛 inage louis(bass), 山㟁直人 naoto yamagishi(drums,percussion)] /
sara(.es,Piano)
料金:¥2,000 *予約制
会場:Gallery Nomart (ギャラリーノマル)

  Live詳細
  .es Website
 小谷くるみ 展覧会「砂から星へ」詳細

06/24/2021
2021年7/3(土)音楽Live「流れること/留めること」

「流れること / 留めること」は、音楽にも通ずる課題。
自分にとって、なぜ音楽なのか、と言う答えでもある。
—橋本孝之(2021年3月)

2021年5月10日、ギャラリーノマルをホームに独自の音を追求し続けたduoユニット.es(ドットエス)の橋本孝之が52歳で旅立ちました。 メンバーのsara、そして.esのコンセプトメーカー林聡は、年初から橋本と語り合った夢を実現させるべく.es名で活動を続ける事を決意。 奇しくも、.es結成当初からアート&サウンドの深いコラボレーションを行ってきた美術作家・今村源の個展「流れること / 留めること」会場で新たな「.es」としての第一弾のライブを開催いたします。
出演は「kito-mizukumi rouber」「UH」で橋本と親交を深めてきた内田静男。そして12年に渡り200回以上もの音による交感を橋本と重ねてきたsaraが、.esの聖地であるギャラリーノマルで初共演—それぞれの新たな一歩となる、記念すべきライブ。

出演:sara(.es,Piano) / 内田静男 Shizuo Uchida(Bass) from Tokyo
料金:¥2,000 予約制 *定員に達しましたので、ご予約は打ち切らせていただきました。
会場:Gallery Nomart (ギャラリーノマル)

 Live詳細
 .es Website
 今村源 展覧会「流れること/留めること」詳細

02/13/2021
2021年2/13(土).es Live「NEW NORMAL」

観客が自ら「パンデミック後の世界」を想像できる場として提示される、
台湾屈指のアーティストChang Teng-Yuan / チャン テンユァン個展「NEW NORMAL」。
.esもまた移りゆく平行世界で、サウンドをギャラリー空間へ映します。
闇であれ光であれ、新たな時を寿ぐ讃歌であるようにー

2021.2.13 sat Open 19:00 / Start 19:30-
料金:¥2,000
   *予約制(定員10名)
会場:Gallery Nomart (ギャラリーノマル)
出演:.es (ドットエス 橋本孝之 & sara)

  .es Website
 Live詳細

11/14/2020
11/21(土).es+林聡レコ発Live「Self Portrait」

世界が揺らいだ2020年、
アーティストは自己と向き合い何を表現するのか?

10組の作家によるギャラリーノマルのグループ展「Self Portrait」へ.esが出展した作品は3枚のアルバム。3枚同時リリースを記念して開催するレコ発ライブ「Self Portrait」では、2009年の結成以来共に歩んできた林聡と共に、トリオで演奏を行います。


2020.11.21 sat, open 19:00 / start 19:30 -
料金:¥2,000.
出演:.es (ドットエス: 橋本孝之& sara)+林聡(laptop)
.es(dot es: Takayuki Hashimoto & sara)
+ Satoshi Hayashi(laptop)

  .es Website
  Live詳細/予約フォーム

07/30/2020
9/12(土).es ドットエスLive「カタストロフ」

黒宮菜菜展2年ぶりとなる展覧会「カタストロフの器 / Vessel of Catastrophe」。最終日9/12に会場にて.es(ドットエス) が「Catastrophe」をテーマに音楽ライブを行います。

黒宮菜菜展 カタストロフの器
最終日音楽Live/Closing Live "Catastrophe"
2020.9.12 sat, open 19:00 / start 19:30 -
料金:¥2,000. 予約制(定員10名)
出演:.es (ドットエス: 橋本孝之& sara)
.es(dot es: Takayuki Hashimoto & sara)

 .es Website
 Live詳細/予約フォーム

06/04/2020
7/18(土).es ドットエス+林聡 Live「Atlas」開催!

稲垣元則2年ぶりとなる展覧会「Atlas」。最終日7/18に会場にて、長年稲垣とのコラボレーションを続けている音楽ユニット.es(ドットエス)が同じ「Atlas」テーマに音楽ライブを行います。結成11年目のドットエス、過去と現在、そして今後を行き来する、新たな世界観を描くパフォーマンスをお届けします。

稲垣元則 Motonori Inagaki: Atlas
最終日音楽Live/Closing Live "Atlas"
2020.7.18 sat, open 19:00 / start 19:30 -
料金:¥2,000.
出演:.es (ドットエス: 橋本孝之& sara)+林聡
.es(dot es: Takayuki Hashimoto & sara)
   + Satoshi Hayashi

 Live information
 .es Website